層雲閣グランドホテル

施設および宴会場の概要・特色

層雲閣グランドホテルは1923年創業。大雪山国立公園内、峡谷を望むロケーションが自慢で、食・癒し・娯楽をかなえる、充実した館内施設が魅力です。20名から最大220名収容可能な大小様々な5種類の宴会場を備えており、コロナ禍により、学生団体以外のご利用は激減しています。

具体的な感染症対策について

  • エントランスにてサーマルカメラによる自動検温を実施しております。
  • フロントカウンターにアクリル板を設置しています。
  • エントランスや食事会場入口など主要箇所に消毒液を設置しています。
  • 館内共有部分の定期的な消毒作業を行っております。
  • ビュッフェ会場でのお客様へのマスク・手袋着用のお願いをしております。
  • スタッフの手袋・マスクの着用を徹底しています。
  • 宴会場の入口開放と扇風機による会場内換気を行っております。

宴会場①

宴会場②(写真はコロナ禍前のもの。現在は混雑を避けるため入場を制限)

カウンターに飛沫防止シート

入館時の手指消毒

入館時の検温実施

担当者のコメント

営業部 中島 大様
お客様だけではなく、スタッフの健康管理ならびに感染防止の対策に注力しております。お客様に実施いただく感染防止対策へのお願いに対しては、皆様にご協力いただいております。

 

層雲閣グランドホテル
〒078-1792 上川郡上川町層雲峡温泉
TEL.01658-5-3111
ホームページはこちら
助成金オンライン申請