ふとみ銘泉 万葉の湯

施設および宴会場の概要・特色

札幌市に隣接する、豊かな自然に囲まれたベッドタウン太美町。このまちに豊かに湧くのが天然温泉「ふとみ銘泉 万葉の湯」です。弱アルカリ性の泉質は「美肌の湯」と呼ばれるほど、しっとりと肌を包み込みます。札幌駅から、JRでも自動車でも45分。都心近郊でありながらも、温泉旅行気分を味わいながら、開放感と澄み切った空気、良質な温泉が五感をいきいきとリフレッシュさせてくれます。 宴会場は9カ所備えており、3名から最大50名まで対応できる大小様々です。

具体的な感染症対策について

  • ご入館時点での体温チェックを行っております。
  • 担当係員の出勤時検温を行っております。
  • 館内各所に消毒剤を設置しております。
  • 館内係員及びお客様へのマスク着用の義務化を徹底しています。

宴会場

入口にサーモカメラを設置

喫煙所でのご案内

手指消毒

出勤時の検温

担当者のコメント

支配人 前田 成弘様
館内でのマスク着用や浴衣への着替えの促進、共有スペースの利用時の密を避ける為の館内掲示、従業員に対しても出勤時の検温の義務化、マスク着用の義務化等おこなっております。

 

ふとみ銘泉 万葉の湯
〒061-3776 石狩郡当別町太美町1695-67
TEL.0133-26-2130
ホームページはこちら
助成金オンライン申請